【愛知県蒲郡市】5万株の紫陽花が咲き乱れる「あじさいの里」は毎年6月が見頃です。

2018年8月20日

スポンサーリンク

朝の早い時間帯がお勧め!

どうも、だらはさんです。

本日は愛知県蒲郡市のあじさいの里で「あじさい祭り」が開催されるとのことで、朝10時位から観光に行ってきました!

なんでも品種120種類、株数は5万株もあるそうです。

色々写真を撮ってきたので参考にして頂けたらと思います('ω’)

先ず、入口に沢山の種類の紫陽花が一列に並んでいます。

紫陽花って本当に種類が多いんですね(・∀・)イイ!!

中にはこんな白いのもあるみたい。

洗練されていてとても可愛い(*´ω`)

奥の方に行くと、ヤヴァイですよw

もう青と白と黄色の紫陽花が輝きに輝いています。

カンカン照りの11時くらいだったから、全体的に眩しくなっちゃったけど、恐らく朝露の濡れた8時とかに来るともっと良い写真が撮れたと思う。

そんで、上の方には恋人の聖地?的な滅茶苦茶眺めの良い場所がありました。

目下には、紫陽花畑が青白黄色、更に先には海が広がっており絶景でした。

勾配があるから、車椅子は結構大変かも。

小休止として、西尾のお抹茶を飲んで休憩も乙ですた(*´ω`)

まとめ

いかがでしたでしょうか。

紫陽花の見頃は6月1日~30日で、8時~21時30分までやっているらしい。

駐車場は500円で、期間中は駅から往復バスが出ているらしいです。

滞在時間は1時間程度です。

実際に行って分かったんですが、紫陽花って日陰の方が満開になるんですね。(日向はチリチリになっちゃうみたい。)

朝早くか夜のライトアップを楽しみに来ると、紫陽花が更に美しく見えて有意義かも。

蒲郡市は、あじさいの里以外にも竹島やラグーナ蒲郡があるので、1泊2日で巡っても良いと思います♪

■じゃらんランキング1位の蒲郡の宿はこちら。

■蒲郡の観光記事はこちら。

スポンサーリンク

Posted by だらは