【三重県伊賀の旅②】大人も楽しめる伊賀流忍者博物館

2020年9月6日

どうも、だらはです。

今日は梅雨の真っ只中でしたが偶然晴れたので、三重県伊賀に遊びに行きました(^o^)

以前、三重県の戦国時代村に行った時は、余りの廃れ具合に小さい頃の思い出の場所が無くなってしまったような寂しさを覚えましたが、

ここはメチャクチャ楽しかったです(*´ω`*)

デートや家族にも最適で、外人さんも沢山来てましたよ(・∀・)

スポンサーリンク

1時間毎の実演ショー!!

さぁ、忍者博物館に入ってみましょう!

入場からすぐに可愛いくノ一?さんの案内看板があります。

さぁ木漏れ日を抜けて、出発やで(・∀・)

ここは、阿修羅と呼ばれる忍者グループの実演ショーが見れる場所。

私たちは1時に来ましたが、2時、3時も公演があったみたい。

丁度、実演ショーが見れてラッキーでした。

写真は撮れませんでしたが、大人でも楽しめる内容ですw(写真撮影NGだって(´・ω・`))

そのあとは、伊賀流忍者屋敷の見学。

部屋はカラクリが沢山!

上の襖の中に光が見えますよね?1階建てなのに、2階があります。

実はココ、が外れるんです。

他にも色々カラクリがあって楽しいです♪

にんにん(・人・)

松尾芭蕉の旅姿をイメージして作られた俳聖殿。2階の屋根が笠っぽい。

写真だと伝わらないけど、ゴゴゴと音が聞こえそうな迫力w

にんにん(・∀・)

手裏剣って色々な形の手裏剣があるんですね。

実は、今は競技用手裏剣と言うものもあって、伊賀流手裏剣打選手権大会たるものがあるそうです。

忍者って、なんか格好良いよね。にんにん。

 

次は、ラベンダー畑に向かいます(^◇^)

スポンサーリンク

Posted by だらは